#52 Marionette VR360バージョン(H ZETT KOU)[SPEED MUSIC - ソクドノオンガク]

Watch video in VR
264
27.05.2019

『SPEED MUSIC -ソクドノオンガク-』

■52曲目『Marionette』(BOOWY)/2019年5月8日O.A


#テレビ出演無し

1987年7月22日に発売された、BOOWYの6枚目シングル『Marionette』。
アニメーションを使用したミュージック・ビデオが制作され、テレビ放映される他にCDビデオとしてもリリースするなど、ビジュアル的なアプローチを積極的に行っていた反面、この年は一切テレビ出演によるプロモーションは行わなかった。
それでも、人気絶頂のBOOWYの『Marionette』は、オリコンシングルチャートは第1位を獲得すると、8月度の月間チャートも1位を記録。1987年度年間チャートでは20位を記録する躍進ぶりだった。


#これでも食らえという意識で書いた曲

1986年から1987年に行われた「ROCK'N'ROLL CIRCUS TOUR」が終了すると、メンバーはそれぞれオフに入っていた。
その後、すでに音楽的にも商業的にも結果を得られたメンバーは解散する事を決めるが、スタッフの提案でもう1枚だけアルバムを制作することとなった。
その中で、特にシングル曲として意識する事なく制作された楽曲が『Marionette』。
BOOWYの楽曲なら何でも売れるというなら『これでも食らえという意識で書いた曲』
と作詞を手掛けた氷室京介が語っている。


#CDビデオ

『CDビデオ』とは、当時、音楽業界で一部販売されていたメディアで、CDプレイヤーで音声部分が20分、LDプレイヤーで映像部分が5分再生可能な特異なモノだった。
CDビデオ『Marionette』の音声部分に収録されてたのは、東芝時代のアルバム(※「PSYCHOPATH」を除く)から「RUNWAY TRAIN」、「CLOUDY HEART」、「JUST A HERO」の各1曲ずつに、ライヴの定番曲「NO.NEW YORK」を加えた4曲だった。
映像部分の収録された唯一の楽曲が『Marionette』だった。


『SPEED MUSIC -ソクドノオンガク-』


毎週水曜 22:55〜
tvk テレビ神奈川にてO.A.中の
「SPEED MUSIC - ソクドノオンガク」より

www.sokudonoongaku.com
Instagram @sokudonoongaku

------------
国内における『時代を超えた名曲』を選曲!
今注目を集めるピアノトリオ「H ZETTRIO」が、スピード感溢れる独創的なアレンジで毎週カバー。多世代間の橋渡しとなり世代を超えた興奮と感動をお届けします。

▶re-arranged&perfomed by『H ZETTRIO』

▶MAIN-STAFF
総監督/川村ケンスケ
スーパーバイザー/浅野勇一
構成作家/エムP

▶STAFF
WEB-D/角元総一郎
SNS-D/灰岡慎太郎
VR-P/渡辺大地
VR-D/高木康之

録音/瀧沢真一
ヘアーメイク/武田直子
衣装P/根津梢

▶機材協力
マスプロ電工(KODAK PIXPRO SP360 4K)
SHURE

Show more