#33 決戦は金曜日 VR360バージョン(H ZETT KOU)[SPEED MUSIC - ソクドノオンガク]

Watch video in VR
338
27.12.2018

『SPEED MUSIC -ソクドノオンガク-』

■33曲目『決戦は金曜日』(DREAMS COME TRUE)/2018年12月26日O.A


#自身初のミリオンセラー

1992年9月19日に発売されたDREAMS COME TRUEの11枚目のシングル『決戦は金曜日』。
発売翌週にオリコンシングルチャートで1位を獲得。本人達も出演していたテレビ番組「うれしたのし大好き~Friday Night Live~」のオープニングテーマに起用された影響力もあって勢いは益々加速、1992年度、年間オリコンチャート18位を記録する。
結果累計売上107万枚を売上!『自身初のミリオンセラー』となる記念すべきシングルCDとなった。
この楽曲を通じて日本を代表するスーパー・バンドへの道を駆け上がっていくこととなる。


#観月ありさ

両A面として発売された『決戦は金曜日』
もう1つのA面楽曲は、「FUJI FILM SUPER HG400」のキャンペーンソングに起用された「太陽が見てる」
歌詞に合わせて「SMILE」を魅せるモデルは、美少女として話題を独占した『観月ありさ』
以来、「DREAMS COME TRUE」と『観月ありさ』はFUJI FILMのCMに長年起用され続けることになる。


#佐藤竹善

『決戦は金曜日』は、1992年2月にリリースされたSING LIKE TALKINGのアルバム「Humanity」に収録され、同年8月にシングルカットされている「Rise」に似ていると言われているが、決して偶然ではない。
この2つの楽曲は、『佐藤竹善』のラジオ番組の企画
「中村正人と佐藤竹善がそれぞれシェリル・リンの楽曲「Got to be real」をベースにして曲を作る」
から生まれたものであり、両グループの競作と言っても過言ではない。


『SPEED MUSIC -ソクドノオンガク-』


毎週水曜 22:55〜
tvk テレビ神奈川にてO.A.中の
「SPEED MUSIC - ソクドノオンガク」より

www.sokudonoongaku.com
Instagram @sokudonoongaku

------------
国内における『時代を超えた名曲』を選曲!
今注目を集めるピアノトリオ「H ZETTRIO」が、スピード感溢れる独創的なアレンジで毎週カバー。多世代間の橋渡しとなり世代を超えた興奮と感動をお届けします。

▶re-arranged&perfomed by『H ZETTRIO』

▶MAIN-STAFF
総監督/川村ケンスケ
スーパーバイザー/浅野勇一
構成作家/エムP

▶STAFF
WEB-D/角元総一郎
SNS-D/灰岡慎太郎
VR-P/渡辺大地
VR-D/高木康之

録音/瀧沢真一
ヘアーメイク/武田直子
衣装P/根津梢

▶機材協力
マスプロ電工(KODAK PIXPRO SP360 4K)
SHURE

Show more