SPEED MUSIC - ソクドノオンガク『初恋』VR 360【H ZETT M】

Watch video in VR
389
13.08.2018

▶第7回【初恋賞】/『速度の音楽』(5/17O.A)
7枠=『初恋』(村下孝蔵)

① 『#ザ・ベンチャーズ』
デビュー4年目の1983年。村下孝蔵が30歳で発表した5枚目のシングル『初恋』。
この胸キュン・フォークが世代を超える大ヒットとなる。
『ザ・ベンチャーズ』の強い影響を受けていた村下孝蔵。アコースティックギター1本で披露していた「ひとりベンチャーズ」の卓越したギターテクニックは伝説となり、シンガーソングライターのさだまさしさんに、
「村下の弾くひとりベンチャーズ凄い。居ないはずのメル・テイラーのドラムが聞こえてくる」
と言わしめているのです。

② 『#カバー曲がいっぱい』
村下孝蔵の『初恋』は!
三田寛子、島谷ひとみ、GOING UNDER GROUND、早見沙織&高垣彩陽、東山奈央、多彩、クリスハート他、名曲の証!『カバー曲がいっぱい』存在します。
個性豊かな面々が歌い上げる『初恋』には、各々のの魅力が溢れ出ています。
今回、『H ZETTRIO』再現した『初恋』もまた良し!!

③ 『#熊本・初恋通り』
村下孝蔵の没後から14年後…、2013年。
故郷である熊本県水俣市の商店街にある「ふれあい一番街」に『初恋』の歌碑が建立された。そして…、商店街名も「初恋通り」に改名されたのです。
故郷である熊本にいつまでも愛され続けている『初恋』は、熊本県民にとって、名曲中の名曲なのです。

第7回『初恋賞』。
ザ・ベンチャーズの影響を受け誕生した村下孝蔵の『初恋』。
常に新しいアーティストによって歌い継がれている名曲『初恋』。
競馬場を走る君を、遠くから探していた…。



■Birth secret story
2020年…、東京五輪…。
日本の魅力を、
世界中に伝える可能性を秘めた特別な時空期…。

半世紀ぶりに訪れたこの時空期を最大限に生かす…。

誰もが体感できる…、日本の魅力…。
紐説いていった先には…、
『音楽』=『日本の名曲』があった。

日本が生み出した『時代を超えた名曲』の魅力を…、
世代を越え!
国境を越え!
橋渡しする!!

選りすぐりの名曲をスピード感溢れる独創的なジャズ風アレンジでカバー。

【人馬一体】ならぬ…、
【人楽一体】を目指し…、
『H ZETTRIO』と楽器が一対となって奏でる日本の名曲は…、
言葉の壁を突き抜け!世界中の人々に新たな興奮と感動をお届けすることでしょう。

Show more