#103(VR360バージョン)_男はつらいよ〜[SPEED MUSIC - ソクドノオンガク-]ピアノ内部から。

Watch video in VR
258
08.05.2020

『SPEED MUSIC -ソクドノオンガク-』

=======================
※カヴァーアルバム「SPEED MUSIC ソクドノオンガク Vol.1」好評発売中!
=======================

■103曲目『男はつらいよ』(渥美清)

#フーテンの寅
1970年2月10日、日本クラウンから発売された渥美清のシングル『男はつらいよ』。
テキ屋稼業を生業とする『フーテンの寅』こと車虎次郎が、故郷の葛飾柴又に戻ってきては、何かと騒動を起こす人情喜劇『男はつらいよ』。旬なマドンナとの恋模様!日本各地の美しい風景を背景に描かれ同作はシリーズ映画の最高峰として数々の金字塔を打ち立てた。
同作の主題歌として誕生した『男はつらいよ』のシングル売上は38万枚。これだけ広く親しまれている名曲にもかかわらず、1970年代に発売したシングルとしては平凡な売上だったのは意外である。


#愚兄賢妹
『男はつらいよ』と言えば松竹映画というイメージが定着しているが…。
1966年、フジテレビで放送した渥美清主演の連続ドラマ「おもろい夫婦」が大ヒット!
これをキッカケに同局は、渥美清主演の連続ドラマを定期的放送するようになった。
第3作として産声をあげた連続ドラマが『男はつらいよ』。企画の段階での番組タイトルは『愚兄賢妹』。しかし、堅苦しいタイトルではスポンサーが付かないということでタイトルを変更を余儀なくされ、北島三郎が歌っていた「意地のすじがね」の中にあった
「♫~つらいもんだぜ男とは~」
という歌詞をヒントにして小林俊一が命名したのです。


#チンガラホケキョーの唄
元々はテレビドラマの主題歌として誕生した渥美清が歌う『男はつらいよ』。
当初の歌い出しは、妹が嫁に行けないことを嘆く歌詞だった。
しかし、妹・さくらが結婚したため、自分がテキ屋稼業だと自嘲する歌詞に変更されている。
B面に収録されていたのは『チンガラホケキョーの唄』。
「テコ坊帰ろうか」という台詞と口笛ではじまる同曲には、役者・渥美清の魅力が溢れている。この機会に、耳を傾けて欲しいと願う渥美清の名曲である。



『SPEED MUSIC -ソクドノオンガク-』


毎週水曜 22:55~
tvk テレビ神奈川にてO.A.中の
「SPEED MUSIC - ソクドノオンガク -」より

www.sokudonoongaku.com
Instagram @sokudonoongaku

- - - - - - - - - - - -

国内における『時代を超えた名曲』を選曲!
今注目を集めるピアノトリオ「H ZETTRIO」が、スピード感溢れる独創的なアレンジで毎週カバー。多世代間の橋渡しとなり世代を超えた興奮と感動をお届けします。

▶re-arranged&performed by『H ZETTRIO』

▶Voice Actress
風谷南友

▶MAIN-STAFF
制作著作 / tvkテレビ神奈川、World apart ltd.
プロデューサー / 落合宏徳(tvk) 浅野勇一(World apat ltd.)

監督/川村ケンスケ
構成/エムP

▶STAFF
WEB-D/角元総一郎
VR-P/高木康之

録音/滝沢真一
トラックダウン/日下貴世志
ヘアーメイク/武田直子
衣装/根津梢
マネージメント制作/小山紘直、目黒健太
マネージメントデスク/根本智久

▶機材協力
マスプロ電工(KODAK PIXPRO 4KVR360、SP360 4K)
SHURE
KORG
ZOOM

#渥美清
#山田洋次
#倍賞千恵子

Show more