#77 恋人よ VR360バージョン(H ZETT RIO ルーズショット)[SPEED MUSIC - ソクドノオンガク]

Watch video in VR
163
31.10.2019

『SPEED MUSIC -ソクドノオンガク-』

■77曲目『恋人よ』(五輪真弓)/2019年10月30日O.A


#35週に渡って100位以内にランクイン

1980年8月21日に発売された、五輪真弓18枚目のシングル『恋人よ』。
蠱惑的な魅力を兼ね備えた『恋人よ』はオリコンシングルチャートで3週連続第1位を記録。『35週に渡って100位以内にランクイン』するロングランヒット、累計売上は100万枚を突破!ミリオンセラーを記録する大ヒット曲となった。
同年、9月6日にはアルバム『恋人よ』も発売、こちらもオリコン・アルバムチャートで第1位を獲得。
『恋人よ』を知らぬ日本人は居ないと言わしめるほど国民に浸透した名曲なのである。


#プロデューサーへの想いを込めて創り上げた楽曲

『恋人よ』は、五輪真弓がデビューした当時のプロデューサー・木田高介氏が交通事故死した際、シンガーソングライター・五輪真弓が『プロデューサーへに想いを込めて創り上げた楽曲』である。
当初、B面に収録されている「ジョーカー」がA面の予定だったが、レコーディングの際『恋人よ』の評判が良かったため急遽変更となった。
『恋人よ』の大ヒットを誰よりも喜んでいるのは…、天国から見守ってくれた木田高介プロデューサーではないだろうか…。


#和製キャロル・キング

マスメディアでは、『和製キャロル・キング』と謳われ、日本女性シンガーソングライターの草分け的な存在だった五輪真弓。
1980年、『恋人よ』が「第22回日本レコード大賞」金賞を受賞すると、その後、美空ひばりや淡谷のり子が重要なステージ・レパートリーに加えただけでなくカバー楽曲としてアルバムにも収録した。
現在でも『恋人よ』は中国、韓国、ベトナム他、東南アジアで根強い人気を誇る。
特にインドネシアでは「心の友」という楽曲名で親しまれ「第二の国家」と称される程、愛されている楽曲なのです。


『SPEED MUSIC -ソクドノオンガク-』


毎週水曜 22:55〜
tvk テレビ神奈川にてO.A.中の
「SPEED MUSIC - ソクドノオンガク」より

www.sokudonoongaku.com
Instagram @sokudonoongaku

------------

国内における『時代を超えた名曲』を選曲!
今注目を集めるピアノトリオ「H ZETTRIO」が、スピード感溢れる独創的なアレンジで毎週カバー。多世代間の橋渡しとなり世代を超えた興奮と感動をお届けします。

▶re-arranged&perfomed by『H ZETTRIO』

▶MAIN-STAFF
制作著作 / tvkテレビ神奈川、World apart ltd.
プロデューサー / 落合宏徳(tvk) 浅野勇一(World apat ltd.)

監督/川村ケンスケ
構成/エムP

▶STAFF
WEB-D/角元総一郎
SNS-D/灰岡慎太郎
VR-P/渡辺大地

録音/瀧沢真一
トラックダウン/日下貴世志
ヘアーメイク/武田直子
衣装/根津梢
マネージメント制作/小山紘直、目黒健太
マネージメントデスク/根本智久

▶機材協力
マスプロ電工(KODAK PIXPRO 4KVR360)
SHURE
KORG
ZOOM

Show more