#62 どうにもとまらない VR360バージョン(H ZETT NIRE)[SPEED MUSIC - ソクドノオンガク]

Watch video in VR
221
25.07.2019

『SPEED MUSIC -ソクドノオンガク-』

■どうにもとまらない(山本リンダ)/2019年7月17日O.A


#へそ出しルックに過激な振り付け

1972年6月5日に発売された、山本リンダの20枚目シングル『どうにもとまらない』。
切れ目の入ったパンタロンに赤いブラウス!『へそ出しルックに過激な振り付け』で歌番組に出演するとそのインパクトで視聴者を釘付け!週間オリコンランキングで3位を記録すると、年間ランキンでも32位にランクイン、自身最大のヒット曲として累計売上は30万枚を突破した。


#NHKへそ出し攻防戦

NHKに『どうにもとまらない』で初出演する際、「へそ出し禁止」と要請され仕方なくへそが隠れるパンタロンを着用した。
しかし、楽曲と衣装に愛着があった山本リンダは、二度目の出演時に反旗を翻す。
腹部の結び目が大きいブラウスを着用、リハーサルでは激しく踊らず、本番でいつも通りに踊ると結び目が揺れてお茶の間にへそ出しをお届けすることを画策すると見事大成功!
これがキッカケとなり、その年の年末「第23回NHK紅白歌合戦」では堂々とへそ出しで歌うことが出来た。
これを『NHKへそ出し攻防戦』と呼ぶ!


#田中角栄

『どうにもとまらない』のヒットは社会現象として、新聞や雑誌の見出し等で多用されるようになる。
当時の内閣総理大臣『田中角栄』の日本列島改造論が功を奏して、1971年のドルショックから急激に立ち直りをみせた日本は、地価と株価の高騰が続き『どうにもとまらない』と書き立てられるほどだった。
この時代に「流行語大賞」が存在したなら間違いなく大賞を受賞していたことだろう。


『SPEED MUSIC -ソクドノオンガク-』


毎週水曜 22:55〜
tvk テレビ神奈川にてO.A.中の
「SPEED MUSIC - ソクドノオンガク」より

www.sokudonoongaku.com
Instagram @sokudonoongaku

------------

国内における『時代を超えた名曲』を選曲!
今注目を集めるピアノトリオ「H ZETTRIO」が、スピード感溢れる独創的なアレンジで毎週カバー。多世代間の橋渡しとなり世代を超えた興奮と感動をお届けします。

▶re-arranged&perfomed by『H ZETTRIO』

▶MAIN-STAFF
制作著作 / tvkテレビ神奈川、World apart ltd.
プロデューサー / 落合宏徳(tvk) 浅野勇一(World apat ltd.)

監督/川村ケンスケ
構成/エムP

▶STAFF
WEB-D/角元総一郎
SNS-D/灰岡慎太郎
VR-P/渡辺大地

録音/瀧沢真一
トラックダウン/日下貴世志
ヘアーメイク/武田直子
衣装/根津梢
マネージメント制作/小山紘直、目黒健太
マネージメントデスク/根本智久、山崎実咲

▶機材協力
マスプロ電工(KODAK PIXPRO SP360 4K)
SHURE
KORG

Show more