#63 淋しい熱帯魚 VR360バージョン(H ZETT M バックショット)[SPEED MUSIC - ソクドノオンガク]

Watch video in VR
291
25.07.2019

『SPEED MUSIC -ソクドノオンガク-』

■寂しい熱帯魚(Wink)/2019年7月24日O.A


#週間オリコンランキング初登場第1位

1989年7月5日に発売された、Winkの5枚目シングル『寂しい熱帯魚』。
パナソニックのヘッドホンステレオS-TYPEのCMにWinkが出演して『寂しい熱帯魚』のワンフレーズを歌っていた。
その甲斐あって、7月17日付け『週間オリコンランキング初登場第1位』に輝くと11月27日付けまで、20週に渡って週間ランキング100位以内に名を連ねた。
結果、54万枚を売上1989年の年間ランキングでは第7位にランクインしたWinkの名曲である。


#大魔神ポーズ

『大魔神ポーズ』と呼ばれる印象的な振り付けで一世風靡した『寂しい熱帯魚』は、
「第22回全日本有線放送大賞」で年間グランプリ。
「第31回日本レコード大賞」では日本レコード大賞を受賞!
「第40回NHK紅白歌合戦」にも初出場を果たしている。
ちなみに、「笑わない」「喋らない」というWinkのイメージを定着させたのは『大魔神ポーズ』にあると言われている。


#オリジナル楽曲最大のヒット曲

デビュー曲「Sugar Baby Love」(原曲/The Rubettes)以来、Winkの楽曲と言えば洋楽カバーというイメージが定着していた。
シングル歴代売上を紐解いても第1位は、62万枚を売り上げた「愛が止まらない」(原曲/Hazell Dean)。
その他、売上上位には、
「涙をみせないで」(Moulin Rouge)
「Sexy Music」(The Nolans)
等の洋楽カバーが名を連ねている。
『オリジナル楽曲最大のヒット曲』である『寂しい熱帯魚』はシングル売上54万枚を記録!歴代売上でも第2位に輝くWinkが誇る名曲として語り継がれている。


『SPEED MUSIC -ソクドノオンガク-』


毎週水曜 22:55〜
tvk テレビ神奈川にてO.A.中の
「SPEED MUSIC - ソクドノオンガク」より

www.sokudonoongaku.com
Instagram @sokudonoongaku

------------

国内における『時代を超えた名曲』を選曲!
今注目を集めるピアノトリオ「H ZETTRIO」が、スピード感溢れる独創的なアレンジで毎週カバー。多世代間の橋渡しとなり世代を超えた興奮と感動をお届けします。

▶re-arranged&perfomed by『H ZETTRIO』

▶MAIN-STAFF
制作著作 / tvkテレビ神奈川、World apart ltd.
プロデューサー / 落合宏徳(tvk) 浅野勇一(World apat ltd.)

監督/川村ケンスケ
構成/エムP

▶STAFF
WEB-D/角元総一郎
SNS-D/灰岡慎太郎
VR-P/渡辺大地

録音/瀧沢真一
トラックダウン/日下貴世志
ヘアーメイク/武田直子
衣装/根津梢
マネージメント制作/小山紘直、目黒健太
マネージメントデスク/根本智久、山崎実咲

▶機材協力
マスプロ電工(KODAK PIXPRO SP360 4K)
SHURE
KORG

Show more